ブログ(記事ページ)|株式会社ムラカ

オルゴール製造のQ&A

よくお問い合わせを頂く内容を、Q&Aとしてご紹介します。

Q:自分で作曲した曲をオルゴールにできますか?

A:はい、できます。

オルゴールのメカの種類によって、入れられる曲の長さが異なりますのでこちら<→メカスペック表>でメカの種類をご確認ください。

また、他の楽器で弾くときれいなハーモニーでもオルゴールメカできれいに響くとは限りません。

「響き」や「共鳴」なども理解し、オルゴールで美しく聴こえる音の組合せを熟知していないと編曲は不可能です。ですので、編曲は編曲師におまかせください。

Q:納品してもらったオルゴールが鳴りません。

A:オルゴールのメカは精密機械ですので、メカを直接手で触れたりしないようにお願いします。

ゴミや埃などがメカの中に入って故障の原因になってしまうこともあります。オルゴールの音がおかしいと感じたら、弊社へご連絡ください。すぐに良品と交換いたします。

Q:ある曲でオルゴールを作ってもらいたいのですか可能でしょうか?

A:その曲がJASRAC(日本音楽著作権協会)に登録されているかを確認しますので、曲名をお教えください。

登録されている曲であれば、オルゴールにすることが可能です。オルゴール用にすでに編曲がされている楽曲であれば、新規にオルゴール編曲料がかからずにオルゴールを作成することができます。

JASRAC登録曲以外はその曲の権利を持っている事務所もしくはその曲の著作権所有者の許諾が必要です。

Q:オルゴールは中国製ですか?

A:18弁スタンダードで数量が少ない場合、オルゴールのメカは国産になります。

数量が多い場合は中国で製造しています。手回しオルゴールのメカはすべて台湾で生産しています。

高級機は日本製、製造場所指定も可能です。詳細は個別にお問い合わせください。

Q:1個でも作れますか?

A:作れないことはありませんが、お値段が高価なものになってしまいます。

また流通コストの関係上100個以上がお得になります。

Q:来週、オルゴールを納品してほしいのですが可能でしょうか?

A:オルゴールはメカの製造に時間がかかるので難しいです。オルゴールのメカの製造に最低でも45日かかるので、それからケースへ組み立て、包装、出荷準備などの期間を合わせると60日くらいは見ていただきたいです。

※これは18弁スタンダードについてです。他のメカは納期がもう少しかかります。

Please reload

特集記事

フィギュア製造の流れ

02/09/2016

1/2
Please reload

最新記事

03/30/2017

03/28/2017

03/27/2017

03/19/2017

02/19/2017

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload