ブログ(記事ページ)|株式会社ムラカ

らくご。

03/19/2017


こんにちは。アライです。
突然ですが。
皆さんは財布の肥やしになってるものってありますか?
私は落語のチケットでした。
それこそ2年くらいずーーーっと入ってて
先日やっとタイミングが合って行ってきました!
最近は落語を聞きに来る人の年代の幅が増えたとかで
並ばなきゃ入れないなんて事もあるみたいです。

 

が、
両国にある「お江戸両国亭」はちょっと遅れても
交代の合間に気軽に入れるくらいの入りでした。
新宿末廣亭とかで漏れた人は是非。こちらおススメですw
で、
私のiPodの中に落語が入ってるんですが
印象として今まで上方落語は賑やかー音が大きい。んー。。。で、
江戸落語はマクラから流れるように本題に入るので聞き入れやすい。
なー。なんて思ってたんです。が、しかし
聞くのと見るのとじゃ大違い!
上方落語は見台という台を使って拍子木でバチン!叩くと場面が切り替わる
噺家さんの立ち振る舞いにより一層のオーラを纏って
エキサイティング!なホントにホントに百聞は一見に如かずな瞬間でした。
末廣亭は混むって聞くけどまたどこかの寄席行きたいな。

 

 

 

そして弊社も。
百聞は一見に如かず!
少し駅に近く移転した新しいショールームには
国内・国外のたくさん見本と
アイデアがお客様をお待ちしております。
お気軽にショールームへおこしくださいね!←

Tags:

Please reload

特集記事

フィギュア製造の流れ

02/09/2016

1/2
Please reload

最新記事

03/30/2017

03/28/2017

03/27/2017

03/19/2017

02/19/2017

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload